2017年12月3日日曜日

Japanese Red Beauty : SkinAware x warew コラボレーションのお知らせ



オーガニックコットンのワンマイルウェア・ランジェリーブランドSkinAware ( スキンアウェア ) は、
「茜」で染めた赤のランジェリーシリーズを展開します。

古くから日本に伝わる「赤」をまとい、 日本の美意識に目覚める SkinAware の「茜」コレクションと、
独自のテクノロジーで日本古来から伝わる植物の力を融合したスキンケアブランド、
< w a r e w / ワリュー >とのコラボレーションセットが登場します。


勇気や活動力、生命力にあふれた赤は「情熱」を高めると言われている色。東洋医学やインドのアーユルヴェーダでも、赤という色は交感神経を活発にして、血行促進や保温効果があると言われています。
イタリアでは大晦日の夜に赤い下着を身につけると、幸運を呼び寄せるという言い伝えがあり、「赤」は力、精神、健康、豊かさの象徴として、ローマ帝国の初代皇帝アウグストゥス時代から新年に身にまとう習慣があります。

「茜」は紀元前3000年のインダス文明の頃から存在し、ヨーロッパ、中東でも栽培され、世界の もっとも古い染料のひとつ。ツタンカーメンの墳墓からも茜を使用した布が発見されています。 平安時代の日本では、茜色は太陽が昇る色、夕暮れに輝く色をさし、万葉集でも歌われ、古くから 染料として親しまれてきました。茜で染めた衣類は、保温・通経・浄血・解熱・強壮といった効能 があると言われ、女性のからだを守る目的で、直接肌に触れる下着の「肌襦袢(はだじゅばん)」 「腰巻」を茜でそめていました。

時代を超えて日本の伝統を活かし、女性らしさを高める赤をまとい、
あなたらしい美しさに目覚める2018年を。



キャンペーン期間 2017年12月5日(火)~ 2018年1月31日(水)

展開店舗   

伊勢丹新宿店本館 3階 マ・ランジェリー/SkinAware (TEL 03-3225-2626)
12月6日(水)~25日(月) コーナー拡大展開

西武池袋本店 3階 インナーウェア/SkinAware (TEL 03-5949-2318)

そごう横浜店 4階 インナーウェア/SkinAware (TEL 045-465-5291)


ELLE shop  ELLE shop : SkinAware

SkinAware  Online Shop

Ones by Sosu
東京都渋谷区神宮前3-30-12 1階 
onesbysosu.com
12月5日(火)〜25日(月) POP-UP shop

神宮前のカフェレストラン Ones by Sosuで、POP-UP shopを開催。
期間中は「赤」という色をフードでも楽しんでいただける「赤」をテーマにした、SkinAware x Ones by SOSUのスペシャルランチプレートをお楽しみいただけます。




キャンペーン Special GIft 

SkinAware の茜色のランジェリーシリーズのブラ、または、キャミソールとショーツをセットでお買いあげのお客さまに、warew スキンケアトライアルセットを差しあげます。




SkinAware ボタニカルダイ 茜シリーズ

オーガニックコットン100%のランジェリー。SkinAwareのランジェリーシリーズの中でも人気のアイテムに、キャンペーン限定生産で茜色が登場。少し黄みがかった赤の色が特徴の茜の染色は、植物本来の持つ鮮やかな発色を実現した「ボタニカルダイ」で、植物から抽出した染料を生地に吸着させています。
スキンケアの真髄は、日本の美の中にある。

簡素な中にあるシンプルな美しさ、
そして、目には見えない精神の中にまで美しさを見出した日本特有の美意識<わび・さび>。
その思想をスキンケアブランドへ昇華させたのが、w a r e w < 和流  >です。

内側から日本の美を引き出すため、すべてのアイテムは天然由来成分95%、国産成分90%以上をクリア。
独自のテクノロジーで厳選された美容成分を肌のすみずみまで、心の奥まで届けて美しくケアします。

日本
w a r e w

w a r e w



w a r e w

使

 




使

日本
w a r e w

w a r e w



w a r e w

使

 




使

[
w a r e w  WEB SITE ]

0 件のコメント:

コメントを投稿